小アルカナ解説

カップのエース/ACE of CUPS タロットカードの意味と象徴の解説

カップのエース/ACE of CUPS タロットカードの意味と象徴の解説

このページは約 5 分で読めます。

タロットカード 小アルカナ『カップのエース/ACE of CUPS』の解説です。

ウエイト版タロットカードをお持ちの方は、ご自身のカードを見ながら解説をお読みいただく事をオススメします。

当サイトの解説を参考にブログやnote等を書く方は、引用処理やリンクを貼ってくださるようお願い致します。

サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は、固く禁じております。
発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

カップのエース に描かれている内容

雲から出た光る手のひらの上に聖杯があります。
聖杯の上にはホスティアをくわえた鳩が、聖杯からは5本の水流が溢れています。

水面には睡蓮の花や葉っぱが浮いています。

寓意・象徴(シンボル)の意味と解釈

ACE of CUPS/カップのエース
左が元のカード、右の番号が下記のシンボルです。

1. 雲から出ている光る手と聖杯

光る手は高次元からの超意識を象徴しています。

超意識の上にある聖杯は、感情や感性、受容性などを象徴します。
聖杯を受けている手も受容性を示唆しています。

聖杯には『M』を逆さにした文字が描かれています。
これはヘブライ文字のメムであり、水を意味します。

カップから溢れている5つの水流は五感の象徴とも命の水とも言われており、潜在意識を示唆する湖へと流れています。

また、水流の周囲にはヨッドと呼ばれるヘブライ文字の形をした、たくさんの雫も落ちています。
※ヨッドは神の手、神の指を示唆するヘブライ文字のひとつです。

2. ホスチアをくわえた鳩

鳩は平和の象徴で、純真無垢を意味します。

十字が刻まれた*ホスチア(聖体:パンの一種)を加え、聖杯に飛び込む姿からは、能動的な男性性を感じることができ、それを受け入れる聖杯からは受動的な女性性を感じ取ることができます。

聖体(せいたい)とは、カトリック教会、正教会、東方諸教会などキリスト教諸教派において、ミサや聖体礼儀で拝領、礼拝するために聖別されたパンを指す。キリストの体の実体として信じられている。

〜中略〜

カトリックでは、聖体のパンとしてイースト菌(酵母)を使わない一種のウエハースを用い、これをホスチアと呼ぶ。

聖体 – Wikipediaより引用

3. 睡蓮の花や葉が浮かぶ湖

湖は潜在意識、睡蓮は永遠の命の象徴と言われています。湖の左奥には丘のような陸地もある為、潜在意識だけでなく、一握りの顕在化した意識も存在すると捉えることもできそうです。

スポンサーリンク

カップのエース の考察

カップ(聖杯)のスート、エース(数字)と関連付けられている事象

カップのキーワード 感情、幸福、愛、友情、優しさ、美、受容、など
四大元素・精霊 水・ウンディーネ
エース(1) 物事の始まり、根源、基本的性質、など。

※小アルカナのスート、数字などの基本解釈は 小アルカナ解説をご覧ください。

カップは、四大元素の水と関連があるため、感情、感性、意識などを示唆し、芸術などの分野では『美』を象徴することもあります。
また、女性性の象徴でもあり、主に受動的な性質を示唆します。

始まりの数字であるエースと組み合わせて考えると、愛情が生まれる、友情が芽生える、喜びが訪れる、など、優しさや幸せに満ちた始まりをイメージさせるカードと言えます。

ただし、エースのカードは、どのスートも人物が描かれていないことから具体的な行動は示されていません。

特にカップのスートは、『心模様』を表すカードでもあるので、『恋人ができる』などの物理的な捉え方をするリーディングよりも、『両想いになる』『好きな人ができる』など、心の動きだけに留めたリーディングをする方が望ましいでしょう。

さらに、受容することを示唆するカードでもありますから、受け入れる(受け入れてもらえる)ことの重要性を忘れてはいけません。

逆位置の場合は、愛情に溺れ始める、情に負けるなどと捉えることもできますし、愛情不足、心が通じない、気持ちが満たされない、などと捉えることもできます。

始まりを表わすエースのカードの逆位置でもあるので、やる気が無い状態でスタートを切る、不安のある状態でのスタート、物事を始める意欲が湧かないなどとリーディングすることもできます。

※参考:タロットカード逆位置の考え方とリーディングのコツ

カップのエース のキーワード

正位置のキーワード

愛の始まり、友情が芽生える、満たされる心、幸福の訪れ、受け入れられる、喜び、癒し、美意識または美的センスが冴える、感性を活かす、など。

逆位置のキーワード

情に流される、感情がコントロールできない、愛情過剰、過剰サービス、やる気が起きない、不安や虚しさ、不足、など。

以上、タロットカード小アルカナ『カップのエース/ACE of CUPS』の解説でした。

僕自身のオリジナルの解釈部分もあるので、書籍や他の占い師さんとは見解が違う場合があります。
また、占う内容や、カードの位置がどういう意味を持っているか、前後のカードとの関係により、リーディング内容も変化することを忘れないでください。

カップのエース の解説動画

Youtubeでも『ACE of CUPS/カップのエース』の解説をしています。
内容は基本的に同じです。

カード解説リンク一覧

大アルカナ

0.愚者1.魔術師2.女教皇3.女帝4.皇帝5.法王6.恋人7.戦車8.力9.隠者10.運命の輪11.正義12.吊るされた男13.死神14.節制15.悪魔16.塔17.星18.月19.太陽20.審判21.世界

小アルカナ

ワンド:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

カップ:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

ソード:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

ペンタクル:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

関連ページ
error: Content is protected !!