お知らせ

【解決済】タロット解説のページが無断転載・盗用の被害を受けてました。

【解決済】タロット解説のページが無断転載・盗用の被害を受けてました。

このページは約 9 分で読めます。

こんにちは。占い師の現(@gen_michiaki)です。

表題の通り、当方のタロット解説のページの内容が無断で他の占い師のブログで使用されているのを発見してしまいました。

いわゆる、無断転載、盗用、パクリと言われる類の被害を受けていました。

すでにお相手の占い師さんとは、メールのやりとりをさせていただいた上で、対応していただけたようなので、この問題は解決済としています。

ただ、同じような被害に遭われた方の参考になればと思い、今回の件を一つの記録として下記に残しておきたいと思います。

誰が無断で転載したの?

問題が解決した以上、相手を公開する事は致しません。

理由としては、第三者から見て『無断転載の証拠』となるものがすでに無くなっている事、僕自身が必要以上に争う事を望んでいないため、などです。

どの程度、転載されてるの?丸パクリ?

結論から言うと、丸パクリではなく『部分的』に使用されていました。

タロットカードの一枚一枚の解説の中で、部分的に当サイトで解説している内容と同じものが記載されている状態でした。

無断転載、盗用、パクリと言える証拠はあるの?

ぶっちゃけた話し、タロットカードの解説なんて、誰がやっても同じような内容になりますので、僕の解説と似ているからと言って、それを「パクった」とか「真似するな」とか言うつもりは一切ありません。

通常であれば、この人も○○先生の本で勉強したんだな〜と思う程度です。
※解説内容を見れば、だいたいどの書籍(または著者)で学んだかわかりますので。

ですが、今回見つけたサイトに掲載されている解説は、『似ている』『同じ内容』と言うレベルではなく、部分的に一字一句全く同じ『文字列』がありました。

「多少、言葉じりは変えてるけど、これって丸パクリですよね?」と言いたいページもありました。
解説順などの構成も、前後を入れ替えてるだけで個人的には同じに見えてます。

ただ、法律的に丸パクリとは認められないと思うので、言わないだけです。

あと、僕自身、「これ間違えてるんで修正しなきゃ」と思っていた箇所や、僕が適当に出した例え話も同じものが載っていたりと、あきらかに思考停止して、丸写ししてるよね?と思う箇所もありました。

なので、確信を持って僕の解説ページを使っていると言えました。

ちなみに、証拠画像としてスクリーンショットも撮っています。
相手が無断転載を認めない場合に公開する予定でした。

ちなみにですが、僕の解説サイトを参考にして、ページを作る事自体は、嬉しく思います。それだけの価値を僕が提供できてるって事ですからね。

今回も、丸パクリしている部分が無ければ、「僕の解説を元に勉強してくれたのかな?嬉しいな!」で済んだと思います。

でもですね、ここまではっきりパクっているのを見つけてしまったら、対処しないとしょうがないやん・・・。本当に残念。

無断転載しても良く無い?どんな被害があるの?

パクった方の心理としては、「ちょっとくらい、いいじゃん。」と思うかもしれませんが、こちらとしてはそうもいきません。

単純に考えただけでも、いくつかの被害を被る可能性があります。

ブログ等の無断転載の被害に遭われている方は知っておくと良いと思いますが、まずSEOにダメージが出る可能性があります。

さらに類似サイトとして、googleのペナルティを受ける可能性もありますし、無断転載した相手が悪意に満ちた人であれば、盗用したブログの方を著作権侵害としてgoogleに申請する事もできてしまいます。

google絡みだけでも、場合によっては大きな被害となります。

次に困るのが、僕の解説の方が盗用していると思われる事です。
第三者から見た場合、どっちがパクったかなんてわかりませんので。

もちろん、ページの投稿日などから判断できる事もありますが、みんながみんな、そこまでチェックするわけではありません。

見る順番によっては、僕の解説ページが「○○さんの解説をパクってる!」と思われる可能性があります。

被害者の僕がなぜ泥棒呼ばわりをされなければいけないのか・・・。

あと、一番困るのが、これらの対処に使う『時間』です。

正直、この内容を記録することも、証拠画像を押さえるのも、相手にメールを書くのも、本来なら必要の無い時間です。

無駄な時間消費がマジでつらいです。

転載したい時はどうすればいいの?

簡単です。転載したいサイトの運営者に連絡して許可を取ればいいだけです。
通常は、引用処理をしたりリンクを貼る事を条件にOKがもらえると思います。

今回、僕が対処するようお願いしたのも、正規の引用処理かリンクです。

最初に連絡を頂いていれば、こんな事にならなくて済んだのになぁ。

参考元(参照元)を明示するのって、そんなに嫌なのかな・・・。

無断転載した相手に送ったメール内容の全文

僕のようにブログなどが無断転載・盗用された方の参考になればと思い、無断転載している相手に送ったメールの全文を公開します。
※相手が特定できる名前やサイト名、URLは隠しています。

また、第三者の目から見て、客観的なやりとりの記録を残す事を目的にもしています。

ちなみに、今回の件は残念に思ってますが、今の所、相手を憎んでいるわけではありませんので、「やっつけてやろう」と言うような攻撃的な意識は持ってません。
迷惑や面倒を掛けないでくれればそれでいいと言うのが本音です。

なので、メールの内容は少し事務的に感じるかもしれません。
過激な文言等は出てきませんので、あしからず。

以下、送信したメールの内容です。


メール件名:
【重要】ブログ文章の著作権侵害について【2021年8月29日までにお返事ください】

メール本文:
○○○○○(https://www.xxxxxxxx.com/)
□□□□ 様

初めまして。占い師の現 道晶と申します。
突然のメール、失礼いたします。

本日は、□□□□様が運営するサイト『○○○○○(https://www.xxxxxxxx.com/)』内のタロット解説のページの一部に、当方が運営するサイトのタロット解説のページと酷似した内容が記載されている事を確認した為、ご連絡させていただきました。

初めに申し上げますが、このメールに記載している内容は、当方の知的財産権(著作権等)の保護および、当方が被る不利益を回避する為のものであり、□□□□様に対しての攻撃や誹謗中傷を目的としたものではございません。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

なお、このメールは、○○○○○様の免責事項のページにある、『当サイトで掲載している画像の著作権や肖像権等について』に基づき、送らせていただいております。
https://www.免責事項のページURL/

以下、本件の内容です。

○○○○○様にて公開しているタロットカードの象徴解説のページ内に、当サイトで解説している象徴の内容と酷似している箇所が散見されます。
具体的にどのカードの解説かは申し上げませんが、下記URL内のそれぞれのカード解説を比べていただけるとお分かりになるかと思います。

○○○○○様URL
https://www.カード解説のカテゴリーURL/

当サイトURL
https://uranai-shinsaibashi.com/category/tarot/ma_arcana/
※当方は、同内容でYoutubeでのカード解説、カード解説のテキスト販売もしています。

ここでまず申し上げたいのが、□□□□様が当サイトから文章を盗用したり、意図的に著作権侵害を犯していると言う事ではなく、客観的に見て当サイトで解説している内容と同じ内容のものが記載されているという『事実』です。

もちろん、タロットカードの解説は誰もが同じような内容になりがちだとは思います。

ですが、○○○○○様での解説ページは『似ている』というより、当方の解説をそのまま書き写したような『文章(文字列)や説明』が見受けられます。
偶然、同じ言葉や文章を用いる事もあるかと思いますが、偶然のレベルを超えていると感じるだけの、当方の解説と同じような言葉、文章、説明がございます。

さらに、書籍などには載っていない当方の独自解釈がそのまま記載されている事、当方が間違えて記載している内容もそのまま同じように記載されている事など、『客観的に』当サイトの内容を書き写していると判断できるだけの材料が、○○○○○様の解説ページに複数ございます。(これらは証拠書類として提出する事も可能です。)

まずは、この事実をご理解いただきたく思います。

□□□□様が、どのようにタロットカードを学ばれたのかはわかりませんが、もし仮に当方のカード解説以外で学ばれたのであれば、その学んだ場所が当方の解説を元に作られたものかもしれません。
その為、□□□□様が意図しないところで、当方が解説しているカードの内容をそのまま書き写している可能性もございます。

また、逆に当方のサイトを参考に学んで頂いたり、解説ページを作っていただけたのであれば、それはそれでとても嬉しく思います。

ただ、どちらにせよ、当方としましては、当方の知的財産権(著作権等)の保護および、当方が被る不利益を回避する必要がございます。
その為、意図的、偶然にかかわらず、□□□□様のサイトにて当方の解説が無断で使用されている現状を放置する事ができません。

○○○○○様のサイトの免責事項にも『無断転載の禁止について』の項目が記載されていると言うことは、□□□□様にも無断転載についての良識や心構えがある事と存じますので、当方の申し出もご理解いただけるかと思います。

その上で、ご提案させていただきたいのですが、○○○○○様のサイトで当方のカード解説が使われているであろう箇所に、『正規の引用処理』を施していただけないでしょうか?

もしくは、○○○○○様の各カードの解説ページから、参考サイトとして当方の解説ページへリンクを貼っていただけないでしょうか?
ただしその場合は、参考ページとしてユーザーが認識できる場所にリンクを貼ってくださいますよう、お願いいたします。
※全てのページではなく解説内容が酷似しているページのみで結構です。

もちろん今回は、当方からの一方的なご提案ですので、□□□□様の方から別のご提案等があればお申し出ください。
同じタロットカードを扱う占い師として、できるだけご相談には乗らせていただきます。

突然のメールにて、すぐには対応ができないかと思いますので、2021年8月29日(日)を期限に、何らかのお返事をいただければと思います。

ご対応のほど、何卒よろしくお願いいたします。

最後に、当然のことながら、本当に偶然、同じ内容になったと言う可能性もゼロでは無いと思いますので、その旨を主張していただいても構いません。
その場合は、第三者(法的手段含む)に判断を委ねたいと思います。

念の為、お伝えしておきますが、○○○○○様が公開しているタロットカードの象徴解説のページは全てスクリーンショットを撮らせていただいております。
その為、すぐにでも第三者チェックや、当方のブログやSNSでそれぞれの解説ページの酷似箇所を比較公開することも可能です。

○○○○○様のサイトは、今回お伝えした問題を除けば本当に素敵なサイトだと思いますので、なるべく円満に解決できることを願っております。

また、万が一、期限内にお返事がいただけない場合は、□□□□様に断り無く具体的な処置を取らせていただきますので、予めご了承くださいませ。

それでは、お返事お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

————————-

以上です。

問題が解決するまでの経緯

これまでの経緯

2021年8月21日(土)
無断転載しているブログサイトを発見。
同日の21時21分に、上記のメールを占い師Aさんに送信。

2021年8月24日(火)
メール送信後、何の連絡も無し。
占い師Aさんのツイッターを見ると投稿されていたので、ネットができる環境下にはいる模様。

自己防衛のため、このページをブログに公開。

2021年8月25日(水)
自分のツイッターにこのページ投稿をツイート。
その後、占い師AさんのツイッターDMに、メールの確認をしてもらえているかを送信。

以下、DMで送信した内容

———————————-
占い師A様
8月21日(土)に、占い師A様宛に送らせていただいたメール、
件名:【重要】ブログ文章の著作権侵害について
は、ご確認いただけてますでしょうか?
お返事の期限まで数日ありますが、念の為、確認の意味でDMを送らせていただきました。ご対応、よろしくお願いします。
———————————-

その後、メールの確認できていなかった旨の返事がTwitterのDMに来ました。

2021年8月26日(木)
正式にメールにて返事が来る。

メールの内容確認と同時に、その相手のサイトを確認。
無断転載されていたページは、すでに対処済みでした。

僕の方は、対処さえしていただければ良かったので、メールの返事を返し、これでこの問題は終了としました。

関連ページ
error: Content is protected !!