関連コンテンツ&スポンサーPR

恋愛成就!相手の九星で観るアプローチ方法のアドバイス【簡易版】

九星別の男の攻め方 九星気学
この記事は 約5 分で読めます。
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
(無断転載は法律違反です。発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。)
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

こんにちは。心斎橋の占い師「現 道晶@gen_micihiaki)です。
グーグルプラスの終了に伴い、グーグルプラスに投稿していた、九星別の性格と相手へのアプローチ方法の簡易版アドバイスを一覧にしてみました。

気になる相手の九星を調べよう!

気になる相手の九星の調べ方

相手の九星を調べるには生年月日が必要です。
生年月日がわかったら下記のリンク先で調べましょう。
生まれ年から探す九星(本命星)一覧表

ちなみに下記の計算をすればリンク先を開かなくても調べる事ができます。

1. まず、誕生日を西暦で書きます。→ 1986年

2. 次にその年の数字を全て足し算します。 → 1+9+8+6=24

3. 合計が1桁または10になるまで足し算します。 → 2+4=6

4. 1桁または10になった合計値を11から引き算します。→ 11-6=5
そして、自分の生まれた月日が2月4日以降ならその数字を、2月3日以前ならその数字に1を足します。→ 5+1=6
※9に1を足す場合、答えは10ではなく1としてください。→ 9+1=1

6. その答えの数字を九星を表す数字に置き換える*
1986年の2月4日以降に生まれた方 → 五黄土星
1986年の2月3日以前に生まれた方 → 六白金星

※気学では立春(節分)が一年の区切りとなるため、2月3日以前に生まれた方は、前の年の生まれと考えるので1を足します。少しややこしいですね(^-^;)
*2月4日もしくは2月5日生まれの方は上記リンク先の本命星一覧表を必ず見てください。
立春は2月4日の年と5日の年があります。

九星別の性格とアプローチ方法

気になる相手が「一白水星」

順応性があって、どんな環境にもすぐに馴染めるのが💧一白水星。
周りの空気をバッチリ読んで、うまくその場に合わすけど、本音はなかなか見せてくれなかったりします。
そのため表面上は、穏やかで誰とでも仲良くなれますが、実は好きな人と嫌いな人では付き合い方が180度違います。

一白水星の彼(彼女)を狙うなら、まずは信用を勝ち取り、本音で話ができるようになりましょう。

気になる相手が「二黒土星」

真面目で努力家、面倒見もいいコツコツタイプ✍🏻の二黒土星。
マジメで粘り強い性格から縁の下の力持ちのような存在で、無駄に愛想やお世辞は振りまきません。
無愛想に見えても、無駄口をたたかないだけ。でも実は意外とキモチ焼きで疑い深い所もあります。

二黒土星の彼(彼女)を狙うなら、一途で誠実なところをアピールしましょう。

気になる相手が「三碧木星」

明るく元気いっぱい、小さな事は気にしない⚡️三碧木星。
いつもポジティブで元気いっぱいだけど、せっかちで主張が強過ぎるのが、たまにキズです。
純粋で真っ直ぐな性格の反面、熱しやすく冷めやすい所があり、あまり物事を考えずに進めてしまいます。

三碧木星の彼(彼女)を狙うなら、ゆっくり時間をかけるのはNG!こちらから早めの勝負に出るようにしましょう。

気になる相手が「四緑木星」

聞き上手な社交家で、人付き合いの良い🌬️四緑木星。
人間関係の立ち回りがうまく、好き嫌いを表に出さず、付かず離れずで絶妙な距離を保ちます。
マイペースで自由を好み、気分屋の性格だけど、大事な場面では優柔不断になりがちで、決断力に欠けるところがあります。

四緑木星の彼(彼女)を狙うなら、束縛と答えを急ぐのは厳禁!心にゆとりを持ちましょう。

気になる相手が「五黄土星」

意志が強く負けず嫌い、親分気質の五黄土星。
面倒見が良く情にもろい反面、自分の考えを曲げず、周りの意見に耳をかさないところがあります。
人に弱みを見せるのが苦手なので、凹んでいても平気そうな顔をしています。

五黄土星の彼(彼女)を狙うなら、自己主張はせず、一歩下がってついて行きましょう。

気になる相手が「六白金星」

負けず嫌いと理想の高さで愛嬌不足に見えてしまう☀️六白金星。
完璧主義で思った事をストレートに言葉にしてしまうのがたまにキズですが、いたって悪気はありません。
目標に向かって真っすぐ進む、不器用で真面目な努力家です。

六白金星の彼(彼女)を狙うなら、彼の理想や好みをしっかりリサーチした上で自分磨きをしましょう。

気になる相手が「七赤金星」

愛嬌があって人を惹きつける魅力たっぷりの🌄七赤金星。
気さくな性格で、オシャレな遊び上手の人気者ですが、心の内には高いプライドが隠れています。
物事をあまり深く考えないように見えても、実は頭の回転が速い現実主義者です。

七赤金星の彼(彼女)を狙うなら、目に見えない気持ちや心ではなく、目に見えるカタチでアプローチしましょう。

気になる相手が「八白土星」

温厚で堅実で、自分の意思をしっかり持っている⛰八白土星。
決めた事はスパッと実行しますが、慎重に物事を判断する場合が多く、決断までに時間がかかります。
恋愛においても相手のペースにも乗らず、何事も積み重ねの中から答えを導き出します。

八白土星の彼(彼女)を狙うなら、一度や二度の誘いを断られてもめげずに、繰り返しアプローチしましょう。

気になる相手が「九紫火星」

明るく派手好き、目立ちたがり屋の🔥九紫火星。
言葉巧みで人間関係の構築も上手く、周囲を華やかに彩る反面、自分の実力を過信しすぎる傾向あり。
好きなモノは好き、嫌いなモノは嫌いと自分の気持ちに正直に行動するけど、意外とその場の雰囲気に負けることも。

九紫火星の彼(彼女)を狙うなら、ベタでもいいのでロマンチックな演出を考えてみましょう!


以上、「恋愛成就!相手の九星で観るアプローチ方法のアドバイス【簡易版】」でした。

占い師の現
占い師の現
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
(無断転載は法律違反です。発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。)
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
関連コンテンツ&スポンサーPR
関連コンテンツ&スポンサーPR
テキストのコピーはできません。