小アルカナ解説

ワンドのエース/ACE of WANDS タロットカードの意味と象徴の解説

ワンドのエース/ACE of WANDS タロットカードの意味と象徴の解説

このページは約 5 分で読めます。

タロットカード 小アルカナ『ワンドのエース/ACE of WANDS タロットカードの意味と象徴の解説』の解説です。

※キーワードだけを知りたい方は『ワンドのエースのキーワード・意味 100種類 一覧表』をご覧ください。

ウエイト版タロットカードをお持ちの方は、ご自身のカードを見ながら解説をお読みいただく事をオススメします。

当サイトの解説を参考にブログやnote等を書く方は、引用処理やリンクを貼ってくださるようお願い致します。

サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用は、固く禁じております。
発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

ワンドのエース に描かれている内容

雲から出た光る手が若芽の芽吹いた木の棒を握っています。
背景には川や木々、山々とお城が描かれています。

寓意・象徴(シンボル)の意味と解釈

ワンドのエースのタロットカード【意味と象徴を徹底解説】
左が元のカード、右の番号が下記のシンボルです。

1. 雲から出ている光る手

光る手は高次元からの超意識を象徴しています。
超意識が棒を握る絵柄は、エネルギー、活力、成長、創造、情熱など棒が象徴するものを自力で掴めることを示唆しています。
また、右側の雲から伸びる手は未来を表わします。

2. 若芽が芽吹いた棒とひらひらと舞う葉っぱ

若芽は生命力やエネルギーを、舞い落ちる葉は、ヨッドと呼ばれるヘブライ文字の形をしており、神の手、神の指を示唆しています。

3. 背景の自然とお城

緑の木々や山々、生命を育む水(川)など、ここでもやはり生命やエネルギーを感じる寓意が描かれています。

また、ソードのエースに描かれている山が、背景のひとつとして描かれている事もあり、ソードのエース同様、前進や勝利などの暗示も兼ねていると解釈することができそうです。

左下のお城は、目指すべきゴールや目標といった解釈をすればよいでしょう。

スポンサーリンク

ワンドのエース の考察

ワンド(棍棒)のスート、エース(数字)と関連付けられている事象

ワンドのキーワード エネルギー、活力、成長、創造、情熱、など
四大元素・精霊 火・サラマンダー
エース(1) 物事の始まり、根源、基本的性質、など。

※小アルカナのスート、数字などの基本解釈は 小アルカナ解説をご覧ください。

4種類あるスートのエースの中でも、一番最初に現れるワンドのエースは、全てのモノの始まりのカードであり、あらゆる可能性を示唆しています。

ワンドは、四大元素の火と関連があるため、情熱、熱意、エネルギーなどを表します。
また、男性性の象徴でもあり、主に能動的な動きを示唆します。

始まりの数字であるエースと組み合わせて考えると、物事の誕生や創造的な活動に向かうこと、情熱や熱意を持って活動を始めることを示唆しているカードと言えます。
どちらかと言うと、成功することだけを考えているような楽観的なスタートのイメージです。

ただし、人物が描かれていないことから具体的な行動は示されていません。
その為、気力の充実、やる気に満ちているといった状態、またはスタートを切ったばかりと捉えるとよいでしょう。

簡単に言うとアイデアや企画が形となり、あとは実施するのみといった状態です。
恋愛の場合なら、恋に気付くなどと捉えることもできますね。

逆位置の場合は、気力が不十分である状態や力不足などと捉えることもできますし、気持ちが冷めた、やる気が無くなったなどとも捉えることができます。

また、何かの始まりを占った場合にこのカードの逆位置が出ると、ゴールや目標が高すぎる、感情だけで動いているなど、そのスタートが間違っている事を暗示します。

※参考:タロットカード逆位置の考え方とリーディングのコツ

ワンドのエース のキーワード

正位置のキーワード

企画の誕生、スタートの準備万端、情熱が芽生える、気力・活力が充実する、能動的になる、物事の開始、まずはやってみる、など。

逆位置のキーワード

企画倒れ、スタートできない、情熱(気持ち)が冷める、気持ちの空回り、挫折、力不足、間違った方向性もしくはスタート、など。

以上、タロットカード小アルカナ『ワンドのエース/ACE of WANDS』の解説でした。

もっとキーワードを知りたい方は『ワンドのエースのキーワード・意味 100種類 一覧表』をご覧ください。

僕自身のオリジナルの解釈部分もあるので、書籍や他の占い師さんとは見解が違う場合があります。
また、占う内容や、カードの位置がどういう意味を持っているか、前後のカードとの関係により、リーディング内容も変化することを忘れないでください。

ワンドのエース の解説動画

Youtubeでも『ワンドのエース』の解説をしています。
内容は基本的に同じです。

カード解説リンク一覧

大アルカナ

0.愚者1.魔術師2.女教皇3.女帝4.皇帝5.法王6.恋人7.戦車8.力9.隠者10.運命の輪11.正義12.吊るされた男13.死神14.節制15.悪魔16.塔17.星18.月19.太陽20.審判21.世界

小アルカナ

ワンド:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

カップ:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

ソード:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

ペンタクル:ACE2345678910ペイジナイトクイーンキング

関連ページ
error: Content is protected !!