【タロット占い講座】独学で学ぶタロット占い!

タロット本のレビュー&感想

【シークレット・オブ・ザ・タロット/マーカス・カッツ、タリ・グッドウィン】レビュー&感想

この「シークレット・オブ・ザ・タロット」は、ウエイト版タロットの制作者である、アーサー・エドワード・ウェイト、パメラ・コールマン・スミスの二人の説明が詳しくされており、この二人の観点をベースにタロットの解説をしています。
タロット本のレビュー&感想

【タロット大辞典/東条 真人】レビュー&感想

2019年2月1日の時点で、アマゾンで星4と高評価されており、タロットカードに描かれている絵の意味を学びたい人には、強くおススメしたい一冊。このタロット大辞典は、大アルカナと小アルカナの4つのスート(ワンド、カップ、ソード、ペンタクル)に、それぞれのストーリーを与え、ひとつの物語として各カードの解説をしているのが特徴です。
タロット本のレビュー&感想

【いちばんやさしいタロットリーディングの教科書/手賀 敬介】レビュー&感想

2019年1月31日の時点でアマゾンでの評価が4.5と非常に高く、これからタロットを勉強したいと考えている初心者が、間違いなく購入を検討するであろう一冊だと思います。結論から言うと、僕の中では初心者にはおススメの一冊です。
タロット本のレビュー&感想

【いちばんやさしいタロットの教科書/ルナ・マリア】レビュー&感想

アマゾンでの評価も高く、これからタロットを勉強したいと考えている初心者が、購入を検討するであろう一冊。 「いちばんやさしい」「タロットの教科書」この二つのワードがタイトルに組み込まれている本なので、完全にタロット初心者をターゲットにしていますよね。
独学で学ぶタロット講座

タロットカードのお手入れ!タロットカードを浄化するための3つのアイテムをご紹介!

タロットカードの浄化とは、簡単に言うとカードに溜まった人の念を払うことを言います。タロットカードを使用していると、その所有者である占い師本人の念はもちろん、カードに触れたお客様の念がタロットカードに蓄積していきます。
独学で学ぶタロット講座

「ひらがな推し」でオードリーの若林さんにタロット占いをしていたので気になった話し。

1月7日放送のひらがな推しは、「2019年一番運がいいのは誰なんだ!?ランキング」でした。今年一年、メンバーの誰が一番の運勢の持ち主かを占う年明けの定番企画ですね。今回はタロット占いの濱口善幸さんが占ってました。
タロット本のレビュー&感想

【MASTERING THE TAROT 自在タロット/イーデン・グレイ】をレビューしてみた

今回紹介する自在タロットは、別冊の啓示タロット、皆伝タロットと合わせて、イーデン・グレイの3部作と呼ばれており、その3冊目の本になります。イーデン・グレイのこれらの解説書は、1960年以降のタロットを学ぶ人たちにとっての指導書となった本です。
テキストのコピーはできません。