スポンサーリンク

9.THE HERMIT/隠者のタロットカード【相手の気持ち】

隠者のカードの相手の気持ち 大アルカナ
この記事は 約6 分で読めます。
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
(無断転載は法律違反です。発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。)
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

こんにちは。心斎橋の占い師「現 道晶@gen_michiaki)です。

今回は、タロットカード 大アルカナ「9.THE HERMIT/隠者」が意味する「相手の気持ち」の解説です。

9.THE HERMIT/隠者のタロットカード【相手の気持ち】

9.THE HERMIT/隠者
左が元のカード、右の番号が下記のシンボルです。

隠者のカードに描かれているシンボル
1.老人/2.グレーのローブ/3.右手に持つランタン/4.左手に持つ杖(ワンド)/5.足元の氷山

隠者のタロットカードの番号は「9」です。

カードの解説やシンボルの詳しい意味は下記のリンク先で解説しています。
9.THE HERMIT/隠者【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

はじめに

一言に「相手の気持ち」と言っても、片思いの相手の気持ちなのか、ケンカ中の恋人の気持ちなのか、別れてしまった恋人に復縁の気持ちはあるのか、など、どういう状況での相手の気持ちを占うのかによって、注目するシンボルやシンボルの読み取り方は変わってきます。

また、恋愛だけでなく、商談先の相手はどう考えているのか、上司や部下にどう思われているのか、それは異性か同性か、によっても変わります。

タロットカードから何を感じ、何に注目してリーディングするかは、質問内容、相談者の状況、タロット占い師の感覚によって異なります。

また、あくまでタロットカードが示すのは、暗示や示唆であり、相手の気持ちそのものを正確に読み取る超能力のようなものでは無いことを忘れないようにしてください。

ここでは、ご相談の多い、恋愛に関する相手の気持ちを解説します。
※紹介しているリーディングは、あくまで一例です。



隠者のカードが正位置の「相手の気持ち」

隠者のカードの正位置には、客観的視点を持つ、物事を俯瞰する、自分の心に従う、一人になって考える、一つの事に集中する、単独行動、孤独を愛する、秘密にする、などの意味があります。

【交際中の相手の気持ち】

隠者のカードは、冷静に自分自身と向き合うカードです。
その為、相手の気持ちを占った時にこのカードが出たのであれば、お相手はアナタとの交際について何かしらの葛藤や考える事があると捉えると良いでしょう。

二人の関係がうまくいってる、いってないにかかわらず、お相手はアナタとの関係を客観的に見ています。
「好き」と言う気持ちが大前提にあるとしても、それだけで二人の関係が維持できると思っておらず、二人の将来的なヴィジョン、お互い自分がどうありたいか、など、現実的な部分に目を向けています。

また、自分の感情や考えをあまり表に出さず、一人で考えこんでしまう暗示でもあるので、場合によってアナタが置いてけぼりをくらう場合もあります。

「彼(彼女)の気持ちは私が一番わかっている」とたかをくくらずに、積極的にコミュニケーションを取るようにし、二人の意志疎通を心がけるようにしましょう。

【片思いの相手の気持ち】

アナタに対して、何かしらの良い感情はあるものの、それはまだ「好意」にまで発展していません。
例えるなら、顔なじみの店員さんとお客さんのような関係です。

恋愛関係、もしくは自分を恋愛対象として意識させるには、アナタから積極的に行動する必要があります。
ただし、「好きだから」「会いたいから」などの自分の感情を前面に出した短期決戦のようなアタックよりも、時間を掛けながら徐々に二人の関係を深めていく方が良いでしょう。

単純にアナタからの「好意」だけで、お相手の気持ちが動く事ありません。
アナタと付き合えばどんな幸せな未来が手に入るかを相手に想像させることを意識しましょう。

【別れた相手の気持ち(復縁を占った場合)】

アナタへの気持ちが完全に無くなったと言うわけではありませんが、アナタとの交際はお相手の中ですでに過去のものとなっており、客観的に振り返られるようになっています。

その為、お相手から復縁を望むことはもちろん、アナタが気持ちを伝えても復縁の期待はできません。

しかし、復縁の可能性が少しでもあるならそれに賭けたいと言うのであれば、アナタの気持ちを伝えると共に、別れた原因がきちんと解消され、同じ出来事が二度と起こらない状況だと相手に認識させることに努めましょう。

感情論で復縁を迫るより、同じ過ちが繰り返されない事、この先の二人の関係がうまくいく事をきちんと理解してもらう事に注力しましょう。

そうすれば、復縁の可能性はゼロでは無くなります。



隠者のカードが逆位置の「相手の気持ち」

隠者のカードの逆位置には、現実逃避、閉鎖的、自己を省みない、ひきこもる、疎外感、知識および経験不足、集中力の欠如、ケアレスミス、孤独に苛まれる、孤立する、秘密がばれる、などの意味があります。

【交際中の相手の気持ち】

アナタに対して言い出せない事や何か隠し事がありそうです。
意見の不一致やちょっとしたケンカ中の二人であれば、単純にアナタに対して拗ねているだけと考えられます。

しかし、そうでないのであれば、お相手の中にアナタとの交際に疑問が高まってきているサインとも考えられます。
このままアナタと付き合っていて良いのか、もっと他に良い人がいるんじゃないか、など、現実逃避とも言える思考に陥っているようです。

これはアナタ自身に問題があると言うよりも、お相手の気持ちやモチベーションの問題です。

相手との関係を良好にするためには、二人の将来のヴィジョンや夢など、現実的な視点でゆっくり話し合ってみると良いでしょう。

【片思いの相手の気持ち】

残念ながらアナタに対する恋愛感情が見当たりません。
お相手は、今のアナタよりも、もっと夢中になれるモノがあるようです。それは趣味かもしれませんし、別の異性かもしれません。
アナタからすると、納得できないモノに夢中になっている可能性もあります。

今は二人の距離を縮めることも難しい状況です。ゆっくりと距離を縮めて行くことを意識してください。お相手の趣味趣向、考え方、やり方を否定せず、共感し寄り添う事でアナタにもチャンスが巡ってくるでしょう。

無理に距離を縮めようとすると敬遠されることになりますので、結果を急がないようにしましょう。

【別れた相手の気持ち(復縁を占った場合)】

お相手はアナタに対しての気持ちは残っていませんが、寂しさや孤独を感じているようです。
その為、そう言った心の隙をうまく突くことができれば、復縁の可能性もあるでしょう。

ただ、お相手は寂しさや孤独を感じているだけでなく、アナタに対してネガティブなイメージを持っています。
その為、言葉のチョイスを間違えたり、声をかけるタイミングが合わなければ、より意固地になって自分の殻に閉じこもってしまうことにもなります。

基本的にお相手のアナタに対する気持ちを変えるのは難しく、復縁にはかなり根気と運が必要となります。その間、辛い思いをすることも出てくると思うので、できるなら他に目を向ける事をおススメします。

以上、「9.THE HERMIT/隠者のタロットカード【相手の気持ち】」の解説でした。

※戦車のカードの解説やシンボルの詳しい意味は下記のリンク先で解説しています。
9.THE HERMIT/隠者【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

占い師の現
占い師の現
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
(無断転載は法律違反です。発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。)
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。