大アルカナ

大アルカナ

17.THE STAR/星【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

心斎橋の占い師「現 道晶」のタロットカード解説。今回はタロットカード大アルカナの17番「THE STAR/星」の解説です。裸の女性が大地にヒザを着き、水の上に足を置いています。両手に水瓶を持ち、池と大地に生命の水を注いでいます。 背後には、木の上に鳥がとまっており、女性の頭上には八芒星の星々が光り輝いています。
大アルカナ

16.THE TOWER/塔【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

心斎橋の占い師「現 道晶」のタロットカード解説。今回はタロットカード大アルカナの16番「THE TOWER/塔」の解説です。崖の上にそびえ立つ塔に雷が落ち、その衝撃で塔の上の王冠が飛ばされています。窓からは炎が上がり、崩壊していく塔の様子と、外へ投げ出された男女の姿が描かれています。塔の周りには、ヨッドの形をした火の粉が舞っています。
大アルカナ

15.THE DEVIL/悪魔【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

心斎橋の占い師「現 道晶」のタロットカード解説。今回はタロットカード大アルカナの15番「THE DEVIL/悪魔」の解説です。山羊の頭を持った悪魔「バフォメット」が1組の男女を鎖で繋いでいます。 二人を縛る鎖は緩く、いつでも抜け出せそうに見えますが、角と尾を持つ男女は、自ら悪魔に寄り添い、逃げ出そうとは考えていません。
大アルカナ

14.TEMPERANCE/節制【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

心斎橋の占い師「現 道晶」のタロットカード解説。今回はタロットカード大アルカナの14番「TEMPERANCE/節制」の解説です。天使が二つのカップを使い、水を移しています。天使の片方の足は水に浸かり、もう片方の足は地面の上です。水辺のそばにはアイリスの花が咲き、太陽が昇る山へと続く道があります。
大アルカナ

13.DEATH/死神【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

心斎橋の占い師「現 道晶」のタロットカード解説。今回はタロットカード大アルカナの13番「13.DEATH/死神」の解説です。黒い鎧をまとった骸骨は、赤い目をした白馬にまたがって薔薇が描かれた黒い旗を掲げています。目の前には女性と子供。骸骨を待ちわびた司祭。白馬の足元には男性が倒れており、王冠と楽器が落ちています。
大アルカナ

12.THE HANGED MAN/吊るされた男【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

心斎橋の占い師「現 道晶」のタロットカード解説。今回はタロットカード大アルカナの12番「THE HANGED MAN/吊るされた男」の解説です。タウ十字に男性が吊るされています。手は後ろで縛られているのでしょうか?身動きが取れないにもかかわらず、彼の表情は輝いています。
大アルカナ

11. JUSTICE/正義【占い】タロットカードの意味と象徴の解説

心斎橋の占い師「現 道晶」のタロットカード解説。今回はタロットカード大アルカナの11番「JUSTICE/正義」の解説です。神聖な場所である事を表す二本の柱の真ん中に赤い衣を纏った人物が座っています。この人物は右手には剣を、左手には天秤を持っています。
テキストのコピーはできません。