関連コンテンツ&スポンサーPR

【心斎橋の占い師の日記】湯快リゾート白浜彩朝楽!お肉とマグロがめちゃくちゃ美味しかった話し。

湯快リゾート白浜彩朝楽 日記・雑記
この記事は 約5 分で読めます。

こんにちは。心斎橋の占い師「現 道晶@gen_micihiaki)です。

5月15日~16日、少し遅めの母の日のプレゼントとして、和歌山の白浜『湯快リゾート白浜彩朝楽』で母親たちと一泊して来ました。

湯快リゾート 白浜彩朝楽<プレミアム>【公式】 | 南紀白浜温泉

旅行と言えば吉方位ですが、この旅行は僕と母親と親戚の3人で行ったため、吉方位を取ることよりも、なるべく凶方位を避けることを考えて日程を組みました。

今回のように3人の生まれ年と月がバラバラの場合は、全員の吉方位を合わせようと思っても合わない事の方が多いので、そんな時は無理に吉方位を合わす事だけを考えるより、凶方位を避けると言う考えも取り入れると、日程を組みやすいです。

ちなみに今回の凶方位は、初日の日盤で僕だけ日破で済みました。ふー。

 

と言うわけで、『湯快リゾート白浜彩朝楽』の話しですが、長いGWが終わった週の平日ど真ん中に行ったので、かなり空いてるんじゃないかと思いましたが、予想に反してホテルには結構な人数のお客さんが宿泊していて、良い感じに賑わってました。

日本人と外国人の割合で言うと、三分の二ぐらいは日本人だったかな。
学生らしきグループや、小さなお子さん連れの家族、老夫婦など、老若男女問わず、色々な世代の人が来ていました。

外国人は、話し声で判断するに中国(台湾?)の人ばかりだった気がします。
韓国人や他のアジア系の外国人はいませんでしたし、アメリカやヨーロッパから来てるような人もいませんでした。

中国の人達が1Fのゲームコーナーにある卓球台で、ダブルスを組んで本気で卓球をしていたのが印象的でした。みんな、めっちゃ汗かいてた・・・。

そんな客層の話しはさておき、湯快リゾート白浜と言えばバイキング!
夕食、朝食ともに大満足だったのでその話を。

湯快リゾート白浜彩朝楽のバイキング
湯快リゾート白浜のバイキングは、とにかく食べ物の種類がめちゃくちゃ多い、そして美味しい。
夕朝のバイキング付きの宿泊のコスパは間違いなくSSクラスだ。

ちなみに今回は大人3名で一室(和室)で税込35,100円でした。
(チェックアウト時に入浴代かなんかで、500円くらい別途支払いが発生しました。)

ハマチのお寿司
軍艦のお寿司
お寿司ありますッ!
ネタもデカい!
ハマチ美味しかったです!

熊野牛ローストビーフ
ローストビーフありますッ!!ガーリックソースがめっちゃ美味しかったです!

エビチリ
エビチリありますッ!!

ピザ
ピザもありますッ!!

他にも、定番のカレーやポテトフライはもちろん、キスや海老の天ぷら、マグロのカツ、唐揚げ、牛ステーキ、お刺身、たこ焼き、などなどホントに盛りだくさんでした。

ちなみにどれもこれも目の前で調理されていて、基本的にできたてが食べられます。

で、食事を始めてから30分くらい経った頃でしょうか。
始まりました。生マグロの解体ショー。

解体ショーの最後の方だけですが動画を撮りました。雰囲気だけでもどうぞ。
※解体ショーの最初の方は、ガチ見してて動画撮るの忘れてました。

解体ショーが終わったあとには、さばきたてのマグロのお刺身が並びます。
マグロのお刺身
これも本当に美味しかった!!めちゃくちゃいっぱい食べました!
余談ですが、この横には、紀州梅真鯛の漁火焼きや、サーモン、甘エビなどもあります!

ソフトドリンクは飲み放題
ちなみにソフトドリンクは飲み放題です。
アルコール類だけ、別途メニューになります。

ケーキ
果物やミニケーキ類のデザートも豊富です。小さいので色々な種類が食べられます。

ソフトクリーム
ソフトクリームありますっ!ミルクとチョコの2種類あります!

アイスクリーム
アイスクリームも6種類あります!

チョコファウンテン
チョコファウンテンありますッ!!

ちなみに僕自身は、デザート類にはあまり興味がないので、ほとんど食べてません。(^-^;)

個人的には、ホタテのバター焼き、ローストビーフ、牛ステーキ、マグロの刺身が最高でした。
ホタテのバター焼きと牛ステーキの焼きたて、さばきたてのマグロは、とにかく美味しかった!!
(焼きたての写真は撮り忘れましたぁっ!!)

ちなみに朝食のバイキングのメニューも少しだけ写真撮りました。
おにぎり
おにぎりあります!

お茶漬け
お茶漬けあります!

フレンチトースト
フレンチトーストあります!
パン類は他にもあって、焼き上がったクロワッサンなどをスタッフがテーブルに配りに来てくれたりもしましたよ♪

フレーク
フレーク類もありますッ!!

カレー
カレーもあるよ!

これら以外に定番のスクランブルエッグやソーセージ、コーンスープ、味噌汁、焼き魚、各種漬物など、和洋問わず色々なメニューがありました。

前日の夜に食べ過ぎたので、朝はあまり食べられませんでしたが、朝食も焼きたて、できたてのものが並んでいるので食べたもの全部美味しかったです。
特に焼き魚は美味しかったなー。ひと口大で食べやすかったし。

大阪近辺に住んでいて、食べ盛りのお子さんがいらっしゃる家庭の家族旅行にぜひ、おススメしたいです。

ちなみに、白浜には『湯快リゾート白浜彩朝楽』、『湯快リゾート白浜御苑』、『湯快リゾートホテル千畳』と湯快リゾートが3ヶ所あります。
(料金に違いも無いし、車で行くなら距離的もそんなにかわりません。)

その中でなぜ、『湯快リゾート白浜彩朝楽』を選んだかと言うと、理由が二つあります。

ひとつ目は、予約を取る際に『湯快リゾートホテル千畳』があるのを知らなかった。
正確に言うとこのブログを書く為に湯快リゾートのホームページを見るまで知りませんでした(苦笑)。

で、ふたつ目は、『湯快リゾート白浜彩朝楽』と『湯快リゾート白浜御苑』レビューを見比べたら、ちょっとだけ『湯快リゾート白浜彩朝楽』が評価が高かった。

と言う理由からです。

見比べたレビュー&予約を取ったのは、いつも吉方位旅行で愛用している、楽天トラベルです。

予約を取る際、『湯快リゾートホテル千畳』がある事に気付いていたら、こっちの予約を取っていたと思う。レビューが一番高いし。(^-^;)

ちなみに、チェックアウト時にフロントスタッフに『湯快リゾート白浜御苑』との違いを聞いたら、『湯快リゾート白浜御苑』は焼肉メインのバイキングとのことでした。
なので、肉好きの人は『湯快リゾート白浜御苑』がいいかもしれません。

僕は、次に白浜に行くなら『湯快リゾートホテル千畳』に泊まりたいと思います!

占い師の現
占い師の現
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
関連コンテンツ&スポンサーPR
関連コンテンツ&スポンサーPR
テキストのコピーはできません。