スポンサーリンク

「ひらがな推し」でオードリーの若林さんにタロット占いをしていたので気になった話し。

ひらがな推しでタロットをしていた 独学で学ぶタロット講座【完全無料】
この記事は 約5 分で読めます。

こんにちは。「ひらがな推し」が好きな心斎橋の占い師「現 道晶@gen_micihiaki)です。

1月7日放送のひらがな推しは、「2019年一番運がいいのは誰なんだ!?ランキング」でした。
今年一年、メンバーの誰が一番の運勢の持ち主かを占う年明けの定番企画ですね。

今回はタロット占いの濱口善幸さんが占ってました。
確か数年前に乃木どこでも占ってましたよね。その時の占い結果でかずみんが泣いたような記憶があります。

ひらがな推しの番組そのものも好きですが、同じタロティストとして濱口さんがどんな占いをするのかも気になったので、興味しんしんで見てました。

残念ながら実際にタロットをめくるシーンは少しだけだったのですが、その少しのシーンを振り返ってみたいと思います。

まずは冒頭、オードリーの若林さんを占ってました。
元々、収録の前にあらかじめ占ってたみたいですが、うまく占えなかったみたいで、「若林さんを占うと結果がなかなか出てこない。読みづらい。(心を)閉ざしていると読めない。」と言ってました。

これって、若林さんは占いは信じてない人なので、たぶんそのことを濱口さんは知ってたんじゃないかな~と思います。
オードリーのANNなどのラジオでも占いに否定的なコメントをよく言ってますからね。
僕も若林さんはテレビ用にリアクションしてるな~と思いながら見てました(笑)。

まぁ、そんなやりとりをしながら、濱口さんが結局6枚カードを引いてました。
結果は、魔術師の逆、女教皇の逆、運命の輪の正、隠者の逆、死神の逆、月の正、でした。

番組内で解説していたのは下記の3枚だけでした。
魔術師の逆→スキル不足
死神の逆→復活
月の正→夜のトラブル

で、最後はナレーションで「何かが復活しても、夜のトラブルに注意」と〆てました。

なんと言うことでしょう。濱口さん、大アルカナだけで占うんですね。
乃木どこで占ってた時は、小アルカナも使ってたのに。

しかも、めちゃくちゃベーシックな回答で、占い初心者にもわかりやすい!
と言うか、初心者のようなリーディングでした(笑)。

僕がこの6枚をリーディングするとしたら、「全体的に自分の世界に閉じこもり、人の意見に耳をかさない。」って感じかなぁ。
死神の逆は、僕は復活とは考えないですね。
全体の流れから見ても、終われない、断ち切れない、などの意味で捉えるなぁ。

もし、この6枚のカードが若林さんの今年を象徴しているなら、ちょっと残念な結果です。
でもなんとなくですが当たらない気がする。。。
理由は若林さんが占いを信じてないし、濱口さんがそれを知ってて占ってるような気がするから。

濱口さん、めっちゃマジメそうだしやりにくかったんじゃないかな~と思います(笑)。

次に番組内でカードをめくったのは、斉藤京子ちゃんの2019年が「努力して結果を残すと心に決めるだけでうまくいく素晴らしい年」と言われた時に、若林さんが努力するものって「歌なんじゃないの?」と煽ったときでした。

歌でみてみましょうかと、濱口さんが引いたカードは「吊るされた男」の正位置でした。
濱口さんは「時間に縛られる、忙しくなる」とし、「仕事運で見た場合すごく良いカードです。」って解説してました。

う~ん。僕なら「視点を変えるべき。歌以外で考えた方がいい。歌にこだわると身動き取れなくなる」ってリーディングするなぁ(笑)。

そして、最後にひらがな欅の全体を占った時に、3月に星のカードが出たとのことで、何かしらの願いが叶うって言ってました。

これまた、僕の場合は「願いが叶う」では無く、「願いが叶うチャンスが訪れる」と考えるなぁ。
チャンスを掴めるかどうかは別だけど。いや、ひらがなメンバーなら、きっと大丈夫なはず!

乃木どこの時も思ったんですが、濱口さんのタロットリーディングは本当にシンプルですね。
同じカードでも、占い師によってリーディングが全然違うのがおもしろいですね!

他のメンバーを占った時に、どんなカードが出たのかも見たかったな。
まぁ、占い結果はどうであれ、ひらがなメンバーもオードリーの2人も、今年もたくさん活躍して欲しいです!

※追記(2019年2月11日)
2019年2月11日に、けやき坂46から日向坂46への改名と、3月27日にデビューシングルがリリースされることが発表されました。

シングルデビューなんて星のカードにぴったりじゃないですか~!

まぁ発表動画を見るとシングルデビューよりも改名の方が驚きと喜びが強かったですけどね(笑)
こうなると2月はどんなカードが出てたのかも気になるやん!結果から見ると、運命の輪とか審判かなーとも思うんですけどねー。

タロットって本当にすごいですね!

日向坂に名前が変わって、ひらがな推しの番組名がどう変わるのかも気になるとこですが、今後ますます彼女たちの活躍が楽しみです!


以上、「2019年1月7日放送の「ひらがな推し」でタロット占いをしていたので気になった話し。」でした。

占い師の現
占い師の現
最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。