関連コンテンツ&スポンサーPR

【THE TAROT REVEALED 啓示タロット/イーデン・グレイ】をレビューしてみた

タロット本のレビュー&感想
この記事は 約5 分で読めます。
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
(無断転載は法律違反です。発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。)
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

こんにちは。心斎橋の占い師「現 道晶@gen_micihiaki)です。

今回は、イーデン・グレイによるタロットの3部作の1冊目、「啓示タロット」についてのレビューを書いてみました。

THE TAROT REVEALED 啓示タロット/イーデン・グレイ

「THE TAROT REVEALED 啓示タロット」について

啓示タロット
THE TAROT REVEALED 啓示タロット
著者:イーデン・グレイ
訳者:星みわーる
監修:幸月シモン
定価:1,200円(税別)
出版:郁朋社

啓示タロットの著者イーデン・グレイは、あのレイチェル・ポラックも影響を受けた、タロットの母と呼ばれる人物です。

Eden Gray (June 9, 1901 – January 14, 1999), was the professional name of Priscilla Pardridge, an American actress, and writer on the esoteric meanings of Tarot cards and their use in fortune-telling. In the 1960s, through her books, Gray had an integral part in the creation of the contemporary interest in esoteric Tarot in general, and the Waite-Smith Tarot deck and the Fool’s Journey interpretation of the Tarot trump cards in particular.

今回紹介する啓示タロットは、別冊の皆伝タロット、自在タロットと合わせて、イーデン・グレイ3部作と呼ばれており、その記念すべき最初の1冊目の本になります。

イーデン・グレイのプロフィールを含めて本書を読むと、これらの解説書は、1960年以降のタロット(本書ではニューエージと表現されてます)を学ぶ人たちにとっての指導書となった本と考えて良いと思います。

※ネットでイーデン・グレイのことを調べた時に、この三部作の前(1970年)にタロット完全ガイドなる入門書が刊行されたと書いている占い師さんのブログを見たことがありますが本当でしょうか?
いくら調べてもその本の画像も無いし、タロット完全ガイドが出たと言う客観的事実を示すものが見つけられませんでした。

啓示タロットのイーデン・グレイのコピーライトが1960年になっているので、「1970年にこの三部作の前に本を出した」と言うのは、辻褄が合わないように思うのですが、本当のところどうなんでしょうかね?

イーデン・グレイのウィキペディアに書かれている内容と、2冊目の皆伝タロットの英語名が「A COMPLETE GUIDE TO THE TAROT」になっている事から想像するに、皆伝タロットと混同しているんじゃないのかなと思います(ちなみに皆伝タロットのコピーライトは1970年)

このあたりのことを詳しく知っている方がいれば、ぜひ教えて欲しいです。

イーデン・グレイ三部作

本書に書いているのですが、著者であるイーデン・グレイがタロットを勉強し始めた頃は、フランス語から曖昧に翻訳されたものや時代遅れの英語本の本しかタロットを学べる本がなかったらしく、タロットの初心者向けの指導を痛感したために、この解説書の執筆に努めたそうです。

啓示タロットの主な内容

小アルカナの解説
小アルカナのスートの解説が最初の1ページに書かれており、以降はカード1枚ごとに右ページにモノクロのカードの絵、左ページにカードの解説と正位置、逆位置の解説が書かれています。

ただ、いずれの解説も簡単なもので、ボリューム的には以前紹介した「タロット公式テキストブック」と大差はありません。

大アルカナの解説
小アルカナと同様に、右ページにモノクロのカードの絵、左ページにカードの解説と正位置、逆位置の解説が書かれています。
↓解説ボリュームはこんな感じです。
啓示タロット

古代ケルト十字および生命の木スプレッドの紹介
簡単なサンプルリーディングがありますが、初心者には難しいかもしれません。
ケルト十字はあちこちの本に書かれているので知っている人も多いと思いますが、生命の木のスプレッドは本書の説明だけでは理解できないかもしれません。

瞑想、ニューエイジタロット、前世占い
タロットを使った瞑想のワーク説明、一部の大アルカナの主観を含めた説明、前世を探るリーディング方法の紹介がされています。

人によっては、興味が湧かない内容かもしれませんが、ニューエイジと題名がついているページは、一読の価値があると思います。

象徴の用語集
タロットカードに描かれている象徴(絵)の用語集。象徴とともにカード番号も書いてくれているので、象徴をしっかり勉強したい人は重宝すると思います。

啓示タロットの個人的な感想

初心向けの本ではありますが、解説がシンプルすぎて、この本だけではタロットカードを理解するのは、はっきり言って無理です。
また、シンプルな解説ではあっても丁寧な解説では無いので、個人的には脱初心者のレベルくらいの人から読むべき本かなと思います。

最初に書いたように、この本はイーデン・グレイの3部作の1冊目なんですが、ぶっちゃけ、あとの2冊の方が内容的にも濃いので、3部作全部を揃えたい人以外、この「啓示タロット」の購入はおススメはしません。
まぁ、3部作と言われると全部揃えたくなっちゃうけどね。

啓示タロット
以上、「【THE TAROT REVEALED 啓示タロット/イーデン・グレイ】をレビューしてみた」でした。

占い師の現
占い師の現
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
(無断転載は法律違反です。発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。)
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

 

関連コンテンツ&スポンサーPR
関連コンテンツ&スポンサーPR
テキストのコピーはできません。