関連コンテンツ&スポンサーPR

飲み会で使えるざっくり手相術/部下に欲しい!マジメにコツコツ努力タイプ

飲み会で使えるざっくり手相術「マジメな努力家」 仕事
この記事は 約2 分で読めます。

こんにちは。心斎橋の占い師「現 道晶@gen_micihiaki)です。

飲み会などで使えるざっくり手相術をご紹介!

読んで(見て)いただいた方が「飲み会で使える」がコンセプトなので、専門的な難しい鑑定方法は書いていません。
当たる外れると言うよりは、エンタメ的にみんなでワイワイ楽しみながら手相を観てもらえたらと思います。

今回は部下に欲しい!マジメな努力家を見つける時の手相です。
マジメな努力家
中指の下の部分で、物事を考え抜く力や我慢強さ、責任感の強さ、一生懸命さなどを観ます。

簡単に言うと、ここに縦線が入っている人は、真面目でコツコツ努力ができるタイプで、物事に対して慎重にあたる人です。
また、そういった行いが実を結ぶ相でもあります。

自分の手にあるなら、コツコツと努力を重ねることが、成功の道となります。
後輩や部下の手に、この線があれば安心して仕事を任せられるでしょう。飲み会時には、ぜひチェックしてみてください!(笑)

この線が出る位置は、運命線が伸びてくる位置でもあるので、場合によっては運命線を兼ねている事もあります。

運命線として、この位置にはっきりと線が出ているならば、その人の晩年は充実したものとなっていると予想できるので、若い時に可愛がっておけば、後々何かの恩返しが期待できるかもしれません(笑)。

ただ、運命線が途切れ途切れに伸びてきて、この場所に線が複数あって判断が難しい場合は、マジメな努力家とだけ捉えると良いでしょう。

鑑定料金をいただくプロの手相鑑定としてはおすすめできませんが、飲み会などの席でみんなで楽しく手相を観るなら、これぐらいの説明の方がわかりやすくておすすめです。

ちなみに詳しく知りたい方、興味のある人は↓からどうぞ。
「まじめにコツコツ」手相で観る勤勉の相、中指の下にある線は成功の印!?

みなさんも、簡単な手相を覚えて、ぜひお使いください!(^o^)/

以上、「飲み会で使えるざっくり手相術/部下に欲しい!マジメにコツコツ努力タイプ」でした!

占い師の現
占い師の現
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
(無断転載は法律違反です。発見次第、然るべき措置を取らせて頂きます。)
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
関連コンテンツ&スポンサーPR
関連コンテンツ&スポンサーPR
テキストのコピーはできません。