占いの話し・雑記

占わない事と占えない事

占わない事と占えない事

このページは約 3 分で読めます。

こんにちは。心斎橋の占い師「現 道晶」です。

占い師は占う事が仕事です。当たり前ですね。
ですが、お客様に言われるがまま、どんな内容でも占うのかと言うと、それはそれで違います。

結論から言うと、寿命や病気にかかわるご相談、政治、ギャンブル、犯罪等にかかわるご相談は、ご遠慮頂いております。

さらに、「○○はできるか?」と言った、当てる事を目的とした占いも基本的にしておりません。

また、自分自身の能力として、自然現象(台風や地震など)を占う力と失くした物や人の居場所を探す力はありません。霊感もありませんので、霊視などの類もできません。

占わない内容と理由

1. 生死にかかわる内容

生命の誕生や寿命に関係する事、病気に関する事は占いません。
具体的には、「子供がいつできるか?」や「何歳まで生きられるか?」などのご相談、「どこか悪い所は無いか」とか「病気は治るか」など、医師に相談すべき内容の類です。

「初めましての方へ」のページにも記載しているように、占いは予言ではありません。それを踏まえた上で占う事も可能ではあるのですが、占いは、時に残酷な暗示を出す場合があります。

僕自身、早くに父親を肝臓ガンで亡くしていますし、母親が脳梗塞で倒れ、今も障害が残ってしまっている経験をしているので、占い結果が良くなかった場合、それを伝える事に抵抗があります。

なぜなら、本来、占いで良くない結果が出た場合、いかにそうならないようにするかをアドバイスさせていただくのが占い師の仕事でもあるのですが、命にかかわる事、病気に関する事については、僕にアドバイスができる力が無いからです。

いくら占った所で、その結果に対して何もアドバイスができないのであれば、占う意味が無いと考えていますので、これらのご相談内容は全て、ご遠慮いただいております。

2. 政治、宗教に関係する内容

政治や宗教などの思想に関係する事も占いません。
これらのご相談は、個人の主観がぶつかり合う事が多く、問題に対する解決策や予防策を僕自身がうまくアドバイスできないからです。

客観的な視点に立って占う事はできますが、こういった思想に基づくご相談はトラブルの原因にもなりやすいので、全てご遠慮いただいております。

3. ギャンブル・犯罪に関係する内容

パチンコや競馬、競輪、カジノなどのギャンブルに関係する内容、宝くじやロト6などの高額当選は占えません。
犯罪にかかわる内容、または人に危害を加える、陥れる、などの行為にかかわる内容も占えません。

その他、悪意の有る無しにかかわらず、身を滅ぼす行為に繋がる内容も占えません。

4. 当てる事を目的とした占い

「結婚できるか?」や「事業はうまくいくか?」、「試験に合格するか?」などの「○○はできるか?」と言う、イエスかノーが答えるになるご相談も基本的には占いません。

このようなご相談の場合、「結婚できるか?」「事業がうまくいくか?」ではなく、「婚活を」「事業を」うまく進めるにはどうすれば良いか、と言う形に置き換えて占わせていただきます。

なぜなら、これらの成功の可否は、お客様の行動に委ねられるからです。単純にイエスかノーでの答えを出す事もできますが、それであれば、ご自身でコインを投げて表裏で判断しても良いかと思います。

何度も言うように、占いは予言ではありませんし、未来は決まっているものでもありません。

僕が占いとカウンセリングを通してできる事は、ご相談者様自身の生まれ持った性格や特徴(強み)の活かし方、関係する相手との相性(関わり方)、選択や行動の吉凶、運勢のバイオリズムなどをお伝えし、より良い結果になるようにアドバイスをさせていただく事だけです。

ただし、背中の後押しとなる答えが欲しい気持ちも良くわかります。
ですので、○○できますか?と言うご質問は、別の角度からそれに近しい占い方を提案させていただきますす。

占えない内容

気象に関する事、地震や台風などの災害など、自然現象を占う方法は持ち合わせていません。
失くした物や人の居場所を探す力もありません。
霊感もありませんので、霊視などの類もできません。

関連ページ
error: Content is protected !!